結婚相談所の選び方 > 出会い系サイトとの違い

出会い系サイトとの違い

結婚相談所も出会い系サイトも同じだと思っている人がいます。

特に結婚相談所でもインターネット結婚相談所は出会い系との区別があまりつかないと言う人も多いようです。

実際に登録してみれば分かりますが、出会い系サイトと結婚相談所では全く異なるのです。

そもそも出会い系サイトは軽いお付き合いに重点を置いています。

彼氏・彼女を探すだけでなく、メル友や遊び友達を探すサイトになります。

大きく言えば、異性だけでなく同性であってもいいのです。

その点、結婚相談所では結婚を前提としたお付き合いに重点が置かれています。

どの結婚相談所にも結婚をしたいという意思を持った人が入会しています。

つまり出会い系サイトと結婚相談所では結婚に対する考えが違うのです。

そのため出会い系サイトには入会審査もなく、誰でも利用できるのです。

未成年であっても、既婚者であっても構わないのです。

よく言われるサクラという存在も出会い系サイトには多いとされています。

逆に結婚相談所では入会するのにある程度の費用がかかります。
もちろん未婚者である事が大前提になります。既婚者の入会はできません。
さらに年齢制限もきちんと設けてあります。
そして男性の場合は定職についていることが求められます。無職であれば入会することもできません。
入会するための審査があるのも結婚相談所の特徴です。
本気で結婚を考えているのであれば多少費用はかかりますが、結婚相談所の方がしっかりしているのは間違いありません。