結婚相談所の選び方 > 国際結婚相談所の問題点

国際結婚相談所の問題点

結婚相談所の中には国際結婚を専門とする所がたくさん存在します。

中でも日本人男性を対象に中国人女性とのお見合いなどをする結婚相談所が増えています。

実際に日本人男性と中国人女性が結婚することも少なくありません。

ただ国際結婚相談所のトラブルはとても多いのが現状です。

通常の結婚相談所と勝手が違うため、優良な国際結婚相談所でもトラブルがあるのです。

例えばお見合いをするにしても、中国に行く必要がでてくる場合があります。

その際の費用はどれくらいが正しいのか分からないため、高額な費用を取られたと感じてトラブルになることもあります。

一方で悪徳業者が多いのも事実です。

一番多いトラブルは費用に関するものです。

ホームページに掲載されている会員費用とは別に高額な費用を取られるというものです。

手口は様々ですが、海外にお見合いに行った際に別料金が発生したので、追加で料金を徴収するというパターンが多いようです。

追加料金の額も数十万円から数百万円といった金額になります。
成婚が決まれば、奥さんの日本語学校の費用としてお金を請求されることもあります。
お金を渡したが実際には奥さんはお金も受け取っておらず、日本語学校にも行っていないという話もよく耳にします。

さらに悪質なのは、成婚が決まり、奥さんが海外から来る日に日本に来ないということもあります。
そのまま結婚相談所とは連絡が取れなくなったという人もいるのです。
悪質な国際結婚相談所を見分けるのはなかなか難しいと言われているのが現状です。